ガイドライン

アイコン患者さんの権利と責務

患者さんの権利

  1. 誰でもが平等で、安全で適切かつ効果的な医療を受ける権利があります。社会的地位、病気の種類、国籍、宗教などで医療上の差別を受けることはありません。
  2. 病気について十分な説明や告知を受ける権利があります。
  3. 治療方法などを自らの意思で選択・決定し、セカンドオピニオンを受ける権利があります。
  4. 個人の医療上の秘密が守られる権利があります。またご自身の診療情報は、ご希望があれば開示を求めることができます。
  5. 公的支援制度に関する情報の提供を受ける権利があります。

アイコン患者さんの責務

患者さんの権利

  1. 病院の規則を守り、他の患者さんや職員に迷惑をかけない責務があります。
  2. 最適な医療を受けるためには、ご自身の健康に関するあらゆる情報をできるだけ正確に病院の医療者に提示する責務があります。
  3. 医療者が説明し、同意された治療方針を確実に守っていただく責務があります。

アイコン医療安全について

基本理念と目的

ヒヤリ・ハット及び医療事故等の発生・再発を防止し、患者さんに「医療の質」の確保と「安全な医療」を提供するための医療安全体制を確立する事を目的としています。また医療従事者はこれらの業務を安全かつ安心して遂行できることを目的とします。

医療安全管理部門とは

医療安全管理を理念に基づいた目的を円滑に遂行するために設置された部門です。部門の垣根を越えて病院横断的に安全対策を構築する組織です。

医療安全管理室の役割

医療安全管理室では業務改善計画の策定したり、実施状況と評価結果の記録を行ないます。リスクマネジメント委員会の研修会実績の記録と患者さん相談件数の記録、相談内容の記録、相談後の取り扱い記録、医療安全管理者の活動記録の整備をします。

医療安全管理のための研修の実施

医療安全の基本的な考え方、事故防止の具体的な方法等医療従事者に周知徹底し安全意識を向上を図るとともに当院全体の医療安全を向上させるための研修を年2回以上実施します。

胃腸・肛門外科 受付時間

8:30~
11:30
● ● ● ● ●
8:30~
12:00
●
14:00~
16:00
● ● ● ● ●

〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町753

お問い合わせ・予約受付

tel.053-448-5121

ご予約は、診療時間内にお願いします。

お問い合わせ・予約受付

電話をかける

バスでお越しの方へ

バスでお越しの方へ

浜松駅バスターミナルより / 5番ポール
(宇布見・山崎行)乗車 → 西郵便局で下車徒歩5分
雄踏町方面から / 浜松行乗車 → 東彦尾
または西郵便局で下車徒歩5分

自動車でお越しの方へ

自動車でお越しの方へ

浜松西ICより 25分
浜松ICより 35分

JR線でお越しの方へ

JR線でお越しの方へ

浜松駅下車 タクシーで10分
高塚駅下車 タクシーで5分

Copyright © Matsuda Hospital, All Rights Reserved.